LAST SONG
RELEASE

1人で歩くにはこのセカイは
僕たちに冷たすぎて
手探りでいいよといわれても
それが怖いんだ

不安で泣きたくてそんな時を
乗り越えてここにいる
傷を重ねては癒されてく
だから強くなれる 

人魚の祈りが告げる 自分らしさに
暖かい灯りがくれた 幸せの証に

ほら、想いを辿る 光が降り出す


ありがとう 大好きだよ
小さじ4杯の希望を君に
ありがとう 大好きだよ
君が微笑えばそこが陽だまり

集めた欠片で扉を繋ぐ物語

奏でた星は、君のココロに

 

明日に振り返る分かれ道に
頷いて進みだす
いつか会う日に手を繋ごう
ずっと探してた

辿り着いた 道の先に
君が泣いた 暗闇も
キラキラと飾る 歌であるよう
もしも 届くなら


永遠の光をスピカ 露を降らせ

結ぶミルキーダイアモンド 眩い明日を

ほら、ここを選んで 光をあげる


願いは今 届くから今
僕らまだちっぽけだけど


ありがとう 大好きだよ
君がいたから僕らがいるんだ
ありがとう 大好きだよ
ほらね、一緒に もっと一緒に

ありがとう 大好きだよ
薔薇色の羽小鳥は歌い
ありがとう 大好きだよ
広がるは空を抱きしめ
ありがとう 大好きだよ
黄色の花は大地に舞って
ありがとう 大好きだよ
生命の光と育つ

捲った白紙のページ
君が引き継ぐ物語

さよならじゃなく、また逢う日まで

 

君のココロに

melimelo
~彩りのユメを、君が微笑うまで~

words:謝花ゆうき with melimelo song:かぐP

  • Grey Twitter Icon
  • niconico
  • Grey SoundCloud Icon
  • Grey Facebook Icon

© melimelo.  All rights reserved.

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now